読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ただの備忘録

野球は横浜DeNAベイスターズ、千葉ロッテマリーンズ、トロントブルージェイズについてのことをメモ書き アニメ、声優についても色々 Twitter:@sumailu0

TOR:デボン・トラビス選手への短いインタビュー記事

MLB トロントブルージェイズ

2015年、いきなり開幕戦デビューとなったデボン・トラビスは4月の月間新人王を取りました。その後肩の怪我により60試合程度の出場に留まりましたが、いい成績を残しました。

2016年、その怪我が響き開幕には間に合いませんでしたが復帰後はまた打撃を見せ去年より成績も良くなりました。しかしALDS、ALCSはまた別の箇所を痛めほぼ欠場。またも悔しいシーズンとなりました。

そのため2017年にかける思いは強いでしょう。今年更なる成績向上を狙えるデボン・トラビス、今回はそんな彼への短めなインタビュー記事です。

 

Blue Jays Devon Travis close to full health | MLB.com

 

"It feels good, I'm just taking it day by day," Travis said.

怪我については「日に日に良くなっている」とコメント。

Travis also said he's excited that shortstop Troy Tulowitzki has taken on the role of mentoring him and the other young middle infielders in the Blue Jays' system. When it comes to Travis, Tulowitzki suggested that the two will be doing as much extra work as possible to get ready for the season.

またトラビスは、トロイ・トゥロウィツキーがトラビスとブルージェイズの若手内野手の教育係?のような役を引き受けたことを楽しんでいるとも言っています。トラビスには、トゥロはシーズンに向けて可能な限りより踏み込んだ練習をすることを提案にしているとか。

"Having an opportunity to play with that guy is unbelievable," Travis said. "He's so intense. Every single day I learn something new from him. So any chance I play next to him, I'll never take a ground ball for granted. We took ground balls the other day, and he did more work and was sweating harder than I was."

「トゥロウィツキーみたいな選手とプレーできる機会があるなんて信じられないよ。彼はすごく強烈だ。毎日自分は彼から新しいことを学んでる。彼の隣でプレーするからには、普通のゴロも当然のようには取らない。この前ゴロ練習をしたけど、彼は自分より動いていたし汗もかいていた。」

 

またギボンス監督はトラビスを誉めてます。

"When I first saw him, I thought he was strictly a line-drive guy, but I've seen him hit some home runs a long way," Gibbons said. "And he'll drive in some runs. He'll be a high-average guy. For a young kid, he's got a great approach. He uses the whole field, and he's strong."

「初めてトラビスを見たとき、厳密にはラインドライブ系のバッターかと思ったが、大きいホームランを打つのも見た。いくつかホームランも打つし高い打率を残せるバッターになれる。幼い子供のために、彼は素晴らしいアプローチをしている。フィールド全部で使えるし、強い。」とべた褒め。

"Yeah, that's special … that's so cool to hear," Travis said. "To me, it doesn't really make sense. I come to the park every day, and I try to get better and learn from these guys. Without guys like [Jose] Bautista, [Josh] Donaldson, [Indians designated hitter and former teammate Edwin Encarnacion] and Tulo, and the things that they taught me over the years, I wouldn't be half the hitter I am now."

そんなギボンス監督のべた褒めに対して「スペシャルで……聞いててクールだね。」と謙遜(?)

そして「毎日球場に来て、いろんな選手から学び良くなっている。ホセ・バティスタ、ジョシュ・ドナルドソン、(エドウィン・エンカーナシオン)、トゥロのような選手がいなかったら、そして彼らが僕に教えてくれたことがなかったら、今の自分の半分にもなってないだろう。」

 

トラビスは今年楽しみな選手の一人です。セカンドのレギュラーとして実力は十分、更なる成績向上も期待できますが……怪我だけはしないでほしいところです。